· 

さようなら、あいおい整骨院

2020年12月18日

あいおい整骨院を閉院させました。

理由は数々ありますが、これ以上整骨院を続けるのは良くないと判断しました。

世間のニーズと私の考えが合っていない。

私の考えを世間のニーズに合わせるかどうかで悩み、

世間のニーズに合わせず整骨院を畳むことを選択しました。

ニーズに合わない、採算が取れない業態は畳むのみです。

閉院は即断即決でした。

不採算事業からの脱却で今は安堵しております。

自由度の低い事業(いわゆる泥舟)を続けねばならないことだけは避けたかったのです。

さぁ、2021年からは、

この世界に入る時の最初の夢・目標・希望であった、

「トレーナーとしてスポーツ界で生きる」

を具現化します。

18歳の志。

これを具現化します。

期待しかありません。

泥水と塩水は整骨院院長時代に飲み続けました。

あとはタフに生きるだけです。

 

さようならあいおい整骨院

よろしくS.C.A.T

 

変幻自在に生きてこそ我が人生であります。